Home > アーカイブ > 2011-08

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

2011-08

蓮の花 – Lotus flower in 2011-

  • 2011-08-24 (水)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

今年も上野の不忍池に蓮の花を見に行きました。
今年は暑さに負けてなかなかでかける勇気がでず、
急に涼しくなった先週の日を狙っていざ上野へ。

I went to see lotus flowers at Shinobazu pond in Ueno
again this year. I was hard to have the courage to come out
for watching flowers, because it’s too hot everyday.
However, it got cooler last week suddenly. I went out to Ueno
after waiting that cool day.

一日はすごい豪雨に見舞われ、その翌日出直しましたが、
残念ながら咲き乱れる花のピークは既に過ぎていました。
それでもまだ健気に咲く花を楽しむことはできました。

That day, I was hit by heavy rain. I had to leave early from there,
and so I came back next day again.
Unfortunately, I had to admit that I missed the best full bloom season
this year. Nevertheless I could enjoy beautiful flowers.

2010年の蓮の花見はこちら
<you can see some lotus flowers in 2010>
http://www.yoko-hayashi.com/blog/archives/2010/08/22/1417/

2009年はこちら
<and in 2009>
http://www.yoko-hayashi.com/blog/archives/2009/08/11/648/

大学の森 – Universities’ forest –

  • 2011-08-16 (火)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


<北海道大学植物園>
<Hokkaido Univ. botanical garden>

ときに大学というところは広大な敷地をもっていて、
自然の中に共存していたりする。

Sometimes, the Universities have the vast grounds, and
coexist with nature.


<北大植物園、札幌市内のど真ん中です>
<Hokkaido Univ. botanical garden>

なにかが宿っていそうな巨木もたくさんある。
夏休みの大学は人も少なくてまるで森の中のよう。

There are a lot of giant trees which look spirits dwell.
During summer vacation, universities are empty,
as if I’m in the forest.


<東大駒場キャンパス内> 
<Tokyo Univ, at Komaba campus>

いつも巨木をみると心癒されるけれど、大学の木々は
(切られることなく)守られてる気がして、安心して
みていられる。

I always feel at ease when I saw the great trees though,
additionally,I feel like trees of universities are protected
(never cutting down) , so, I can look those with peace
of mind especially.


<駒場東大内の池>
<the pond in Tokyo Univ.>


<東大内、ザリガニやトンボなど生き物もたくさんいます>
<Crayfishes and dragonflies etc, we can find a lot of insects here>

北海道への旅(終)カモメ達 - sea gulls - 

  • 2011-08-08 (月)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

北海道旅行ブログ最終回はカモメ達の写真アップです。
I’d like to upload sea gulls photos on the final blog in Hokkaido.

オタモイ海岸周遊と、積丹半島周遊。2度に渡って乗った
周遊船にては船頭さんがカモメ達にちょっとしたエサを
あげてました。お客さんも参加できるこの餌やりは
周遊のちょっとしたイベントになってました。

At Otamoi coastline and Shakotan peninsula,
We enjoyed cruising tours by ship in twice this time.
Skipper (boat man) fed sea gulls and tourist could
participate it.

船めがけて追いかけて来るカモメ達の迫力はすごいものが
あり、、ヒッチコックの「鳥」を思い出させました。
お陰さまで至近距離でのカモメの撮影に成功。
個人的には飛翔する姿形をこんなにも色々な角度で
とらえられたことはすごく嬉しかったりします。
飛んでる鳥をスケッチすることは至難の業ですのでね。
飛んでいるカモメ達のフォルムは実に美しいものでした。

It was impressive to see sea gulls which come flying at boat.
I could take their photos at a close distance.
It was really exciting thing about what I could catch flying shapes
of sea gulls on my camera at a varied angle, because
it’s never easy to sketch flying bird.
I felt that those were really beautiful figures of flying sea gulls.

北海道への旅2 大自然 - the great nature in Hokkaido –

  • 2011-08-02 (火)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


<積丹半島、神威岬のを望む>
<Kamui cape at Shakotan Peninslra>

北海道に行ってものすごく感動したことは
なにより広大な大自然の美しさでした。

The thing that most impresses in Hokkaido was vast and beautiful nature.

北海道に行ったらぜひ車を借りて自然の中へゴーです。
ゆったりとした大自然の森の中や時には大海原を横目に
見つつ車を運転するのはとても気持ちがよかったです。

I’d like to recommend to rent a car, if you will go to Hokkaido.
And let’s go in the great nature!


<オタモイ海岸周辺。海からの眺めもまたよし>
<View from the sea around Otamoi coast>

あと時間が許すなら周遊船に乗って海へもゴーです。
水上からの眺めは日頃の視点と全く違い、胸躍るものがありました。

Additionally, if time allows, please enjoy cruising tours.
You’ll spend an exciting time 😉

小樽近郊から出ている、小樽海岸海上観光船からの景色。
*オタモイ海岸周辺の眺め+カモメ達を楽しめます。
カモメ達については日記3で。


<オタモイ海岸地上からの眺めはこんな感じ>
<The view of Otamoi coast from the ground>

View from the cruising boat around Otaru.
You can enjoy the view of Otamoi coast and sea gulls.
I’ll tell about sea gulls in the part 3.

<神威岬への遊歩道からの眺め>
<the view from the walking path to the tip of Kamui cape>

積丹半島にある名所も訪れました。
神威(かむい)岬と名付けられた岬は駐車場から遊歩道が岬の突端まで
伸びています。道中は両側の眼下に海を見ながら雄大な景色を眺め
つつ歩めるので、少々のアップダウンも飽きることなく進めます。

We visited Kamui cape in Shakotan peninsula.
“Kamui” means “God” in Ainu language.
They are aborigines who lived mainly in Hokkaido and Sakhalin.
We walked up and down walking path to tip of the cape while viewing
the beautiful see spreading out below our eye’s.


岬の先からは海へと伸びる神威岩を眺めることができます。
ここは本当にこの旅一番の感動スポットとなりました。
自然の偉大さに畏敬という気持ちが湧いてきました。
アイヌ語で神威とは神という意味だそうです。そう名付けた気持ち
が胸にしみる景色でした。
また視界に遥かに広がる崖などをみつつここはアイルランドか
ニュージーランドか(行ったことないけど)なロード・オブ・ザ・リング
な気持ちになりました。


<岬の突端からは神威岩が見えます>
<the view of Kamui rocks from the tip of the cape>

We could view the Kamui rocks continuing into the see from the tip of cape.
I thought Kamui cape was the deepest impression spot for me on this trip.
I was struck with awe to the Nature and at the same time I understood
that why Ainu people decided to name “Kamui” meaning God here.


<同じく積丹半島の島武意海岸>
<Shimamui beach in Shakotan Peninsula>

積丹半島にては水中展望船ニューしゃこたん号にも乗りました。
積丹ブルーと呼ばれる美しい海の海底をグラスボートで眺める
ことができます。そこにはウニが大量に・・・お・・おいしそう。
この辺りは禁漁のエリアになっていて厳重に監視されているのだとか。
ここに生まれてよかったね!ウニ。

After that, we enjoyed the cruising around Shakotan cape.

<積丹半島海からの眺め>
<around Shakotan cape from the sea>

最終日は千歳空港に比較的近い支笏湖に立ち寄りました。
湖までの山道の運転は険しい道でしたが、深い森に囲まれて
マイナスイオンに包まれて、心躍るものでした。
湖畔の周囲40キロ!ぐるっと回ると飛行機に乗り遅れるので
メインな場所をメインに・・・。
支笏湖にてもお約束の支笏湖観光船にのりました。
日本屈指の透明度を誇る支笏湖。どんよりとした雲の下でも
驚きの美しさをみせてくれました。

And the last day, we stopped in Sikotsu lake by a car.
I drove the car in the deep forest on the way to the lake.
It was so comfortable and relaxed time.
The water in the Shikotsu lake is known as one of the best transparent
in Japan. We took a glass boat and saw the beautiful bottom of the lake.

<まるで雲の中にいるような支笏湖の風景>
<at the Shikotsu lake as if we were in the clouds>

<上空は暗くても湖底は美しい青でした>
<It was beautiful blue In the water even if it was dark out of the lake >

写真をみてお気づきかと思われますが、今回は蝦夷梅雨と呼ばれる
時期にいってしまったこともあり、ずっと雨ときどき曇りの
どんよりとしたお天気でした。
それでもその霞がかったお天気が返って幻想的だったりして、
なんだかそれはそれでいいもんだな。と思える美しさでした。
すてきだね北海道。

So, I think that you’re already realizing though, it was mostly rain and
occasionally cloudy in Hokkaido this time. However, sea and lake were
beautiful blue. And I felt maybe it was better than sunny? because
everything looked fantastic and mystic.
Well, I think positively 😉

Home > アーカイブ > 2011-08

検索
フィード
メタ情報

Return to page top