Home > アーカイブ > 2011-05-02

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

2011-05-02

空想trip 谷根千 -yanesen-

  • 2011-05-02 (月)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

地震のあと、そもそもぎりぎりだった制作ペースが作業の滞りなどに
よって「ぎりっぎりっ」という感じで小さい「っ」が入る程に
なってしまってます。頭の中で作りたい版の数と現実の日数が
どう考えても合わない・・・。

気持ちのよい季節、そしてゴールデンウィーク、
本当ならご近所散策など楽しみたい所だけど、
今は制作に没頭せねばなりません。
せめて脳内空想旅行を、ということで昨年の今の時期に散歩した
谷中、根津、千駄木、通称「谷根千」のお散歩写真を今日はアップします。
(そう一年間結局アップしてなかったのでした・・)

<根津神社>
<at Nedu shrine>

It’s such a comfortable season and Golden Week holidays now in Japan.
But I have no time to enjoy holidays because I’m devoted only to make art works.
So, I decided to go daydream trip.
Today, I uploaded some photos when I walked through Yanaka, Nedu and Sendagi
area in Tokyo this time last year.
We are calling this area “Yanesen”.

初めての谷根千散策でした。
隣り合った場所なので1日で十分回れます。
この辺りは空襲による焼失を裂けた場所も多く、所々に古い建物が
点在して残っていたり、味わいあるお店があったり、アーティストの
アトリエがあったり、良い感じで今昔がマッチしているエリアでした。
お寺やお墓も多くあるせいか高層ビルもあまりなく都内にいながら
「ほのぼの」した空気がただよっていたのでした。

“Yanesen” is a downtown in Tokyo.
There are some old constructions, temples and artist studios&shops here.
So I think new culture go nicely with old culture in Yanesen area.
I remember that I spent a leisurely time without leaving Tokyo.

近日中にアップしますが6月6日(月)外苑前のギャラリーハウスマヤ
さんにてよりいよいよ個展が始まります。
これから1ヶ月は制作の追い込みに加え、額の手配やキャプションなど
事務的準備、DMの発送など他にもやらなければならないことが
たくさんあります。ぎりぎりの綱渡りで間に合うかの制作状況ですが、
ラストスパート頑張ります!
我ながらかなりストイックな日々。あぁ終わったらうちあげしたいなぁ。

My exhibition will start from June 6th. mom.
I’ll introduce about that in recent days.
I have to rush all things (making art works and non art works)
for my exhibition while this one month !
Oh, what a stoic days, if I say so myself.
I want to have “job well done” party, if I could finish my exhibition safely….

Home > アーカイブ > 2011-05-02

検索
フィード
メタ情報

Return to page top