Home

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

Celtic Forest – Yoko Hayashi

Exhibition !! 個展始まりました

  • 2019-10-16 (水)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

台風がすっかり秋を運んで来たかのように空気がひんやりとしていますね。
台風で被災されたみなさまがどうか一日も早く平穏な日々を取り戻せますようにとお祈りいたします。
そんな最中ではあるのですが、昨夜無事搬入を終えて、
本日より銀座伊東屋さんにて個展が始まりました。

The air is cooler as if the Big typhoon brought Autumn.
My thought are with everyone who has been affected by this typhoon, and
I wish peace will be resotored in your life.

I brought and displayed my all art works in the gallery last night,
and my exhibition started at Ginza Itoya from today.

昨夜搬入を終えての会場風景をアップいたします。
銅版画に加えて少しですが原画のアクリル画を展示いたしております。

I post some of photos there.
I’m hanging some acrylic paintings this time in addition to prints by copper palate.

Here’s my schedule in the gallery for now.
在廊予定は以下の通りです
10/16(水) 13:30-19:00
10/17(木) 13:00-19:00
10/18(金) 13:00-18:30
10/19(土) 12:00−18:00
10/20(日) 12:00-18:00

以降の予定につきましてはまた改めてお知らせいたします。
I will repost about future schedule again.

林陽子銅版画展 mystic elements Vl ~ my lost crown ~

会期:10月16日(水)~22日(木)

月〜土 10:00~20:00 日祝日 10:00~19:00 ※最終日は18:00まで

場所:K.Itoya B1

https://www.ito-ya.co.jp/ginza/#guide

※作家在廊日時はブログ・facebook・instagramにてお知らせしてゆきます。
I’ll tell my visit days at here, facebook and instagram later.

facebook
https://www.facebook.com/yoko.hayashi.33
instagram
instagram.com/yokocelt/

URL
https://www.ito-ya.co.jp/en/

<Place>
GINZA Itoya annex “K.ITO-YA” frame shop at B1 .

<Schedule>

2019.10.16 Wed.~10.31 Thu.

Sun.and Holiday 10:00am~7:00pm

Mon.~Sat 10:00am~8:00pm

The last day 10:00am〜6:00pm

<Address>
2-7-15 Ginza, Chuo-ku, Tokyo zip104-0061
TEL 03-3561-831

個展を開催します Exhibition ~ my lost crown~

  • 2019-10-07 (月)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


DM作品

10/16日より個展を開催致します。
いつもと同じようにギリギリまで制作を続けております。
今回は病の父を支えつつの個展。本当に無事準備出来るのか時間との戦いで不安でしたが、なんとかなりそうです。
まだ気は抜けませんがね!なにせまだ渦中なので。
ブログの更新が滞りがちですみません。
皆さまお忙しいこととは思いますが足をお運び頂けましたら嬉しいです^_^
よろしくお願いいたします。

在廊日は基本連日午後一時くらいからを予定致しておりますが、詳細につきましてはまた後日改めてお知らせしたいと思います。

My exhibition will start from October 16th.
As usual, I’m trying to make my works until the last minute though…
I had to prepare everything for my exhibition while taking care of my father this time. So I worried about whether I canmake it. But apparently I’ll manage to be able to hold it.
I know that I I need to keep my focus up to the end! 😉

I’m very happy if you drop by my exhibition.

林陽子銅版画展 mystic elements Vl ~ my lost crown ~

会期:10月16日(水)~22日(木)

月〜土 10:00~20:00 日祝日 10:00~19:00 ※最終日は18:00まで

場所:K.Itoya B1

https://www.ito-ya.co.jp/ginza/#guide

※作家在廊日時はブログ・facebook・instagramにてお知らせしてゆきます。
I’ll tell my visit days at here, facebook and instagram later.

facebook
https://www.facebook.com/yoko.hayashi.33
instagram
instagram.com/yokocelt/

Yoko Hayashi Exhibition mystic elements Vl ~ my lost crown ~

URL
https://www.ito-ya.co.jp/en/

<Place>
GINZA Itoya annex “K.ITO-YA” frame shop at B1 .

<Schedule>

2019.10.16 Wed.~10.31 Thu.

Sun.and Holiday 10:00am~7:00pm

Mon.~Sat 10:00am~8:00pm

The last day 10:00am〜6:00pm

<Address>
2-7-15 Ginza, Chuo-ku, Tokyo zip104-0061
TEL 03-3561-831

Amsterdam↔Tokyo note project (8) part2 from my page

  • 2019-01-11 (金)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

オランダ在住のアーティスト、スザンヌ・ノリスさんとのMUJIノート交換日記
プロジェクトの8回目のレポート、part2です。
The 8th report PART2, Amsterdam↔Tokyo notebook project with my artist friend Suzanne Norrise living in Amsterdam.

part1に引き続き、私のページpart2をアップします。
I will introduce my page in part 2 this time.

<こちらはスザンヌの前のページ This is previous Suzanne’s page>

スザンヌと私は二冊のノートを交換しています。
締め切りもルールもないのでそれぞれが好きな時に好きなものを描いて送っています。

Suzanne and I are exchanging 2 sketchbooks.
We create anything we like on our each at any time, because there is “No Rule” and “No Pressure”.

このプロジェクトの経緯についてはこちらに詳しく載っています。
Here’s our project background.

Amsterdam↔Tokyo note project (2)


<ノート右ページより The right side on my page>


<ノート左ページより The left side on my page>

スザンヌは昨年11月に大切な家族である猫Giraを亡くしました。Giraはロシアンブルーの美しい猫で、凛々しくてハンサム。実際はスザンヌを見守るナイトだったけど、凛としたその姿はまるで王様のようでした。
そのニュースを聞いた時、スザンヌの悲しみが痛いほど感じられてどう言葉をかけていいか分かりませんでした。

Suzanne has lost her dear cat Gira last November. He was a Russian blue beautiful handsome cat, and always dignified. Actually, Gira was a knight protecting Suzanne though, he looked like a elegant King. When I heard that sad news, I didn’t know what to say to her because I understood it’s a deep sorrow and pain which I couldn’t imagine how hard it was for her.

私は2人の姿を絵日記のページに描きたいなと思いました。でもすぐじゃない方が良いなとも思いました。
多忙だったこともあり、5月に入り下絵をノートに写しました。

I felt that I want to draw about Gira and Suzanne on next my page. But I also felt I shouldn’t do it soon. After that I’ve been busy for a while, so I transferred outline sketch on the notebook in earlier May.

すぐに取り掛かる予定が、私の事情で突然しばらくの間、私自身の絵関係の仕事が全くできない状況になってしまいました。
そんな日々の中、スザンヌが新しい猫の家族を迎えた事を知ったのです。
Giraの生まれ変わりのような美しい子猫Graysonでした。すぐ様、私はノートに写した下絵のページに子猫を加えました。

However, suddenly I couldn’t do any my own work for my own issues about for 2 and a half month.
On of these days, I knew that Suzanne had a new sweet kitten for her family.
He is a beautiful kitten, Grayson as if Gira was born again.
Immediately, I added to draw this lovely cat in traced outline on my page.

7月に入って漸くノートに取りかかる時間ができました。スザンヌと2匹の猫の下絵をみて、全てのピースが揃ったようなそんな感覚になりました。
5月に取り掛かっていたら加えられなかったGrayson。
私の方の事情があったとはいえ、「Graysonも一緒に描いて」とGiraが思ってたのではないかなと感じてしまいました。

in early July, finally I was able to have the time to go on notebook project. When I saw Suzanne and 2 her cats, I felt that this is the perfect shape for this painting.
If I was able to start in May, I couldn’t add Grayson….
I know it was my family reasons but at the same time, I feel that maybe…Gira hoped to draw Grayson on this page together.

スザンヌを見守り続けるGira、抱きつくスザンヌ。そして足元には安心して眠る幼いGrayson。
ずっと一緒の3人。
今回はそんなページになりました。

Gira is warmly protecting Suzanne as a guardian angel forever, Suzanne is hugging him, and Grayson is sleeping in peace under Suzanne’s feet. The Three are together eternally.
My page was complete like this.

前のページはスザンヌが描いた森を見守る大フクロウ。私は同じ星空を描き加えました。そしてこのフクロウ、私のページでもみんなを見守っています。左の端で、でもちょっと姿を変えてね。半分猫で半分フクロウです。


<スザンヌのフクロウに同じ星空を描きました I painted same starry sky with my page>

Suzanne painted a big mother owl who is watching out for forest safety on her previous page, and I added to paint on it same starry sky with my page. She is also witching everybody in my page, at edge of lower left, but she changes her shape a little. It’s a half owl and a half cat.

2ページ前の私のページに遡りましょう。右の端、木のうろの中の青い森に1匹の子猫がいます。振り向きながら不安そうに歩いています。
Let’s go 2 page back. it’s my page. Can you see a hollow tree on the right of the picture image?
I added a tiny blue kitten there. He looks back worriedly the way he came,


<グレイソンは私の前のページから歩き始めています Grayson started to walk from my previous page>

次のスザンヌのページのフクロウの瞳には前を向いて歩いてゆく子猫が写っています。
もう不安じゃありません。行き先は決まったのです。
and at next page Suzanne painted, we can see a tiny kitten reflected in the eye of the Mother owl.
He looks where he is going. He never feel uneasy, because he knows his destination!


<そしてスザンヌのフクロウの前を抜けて前へ前へ and he passes before Suzanne’s owl eyes…keep going!>

そしていまはスザンヌの足元で安心して眠っています。
今回、とても取り掛かるのに時間がかかってしまいましたが、きっとこのタイミングが良かったのだと思います。
And now, he is sleeping peacefully at Suzanne’s feet.
It takes a while to get to work this time. I’d like to believe that maybe this is better timing.


<子猫のグレイソン kitten Grayson>


<封筒の端に少しイラストを添えてオランダへと送りました I painted small illustration at the edge of the parcel >

今までのMUjinote交換絵日記ブログはこちらです
Previous Mujinote blogs as below

Amsterdam↔Tokyo note project (1)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2013/11/06/2820/
Amsterdam↔Tokyo note project (3)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2014/08/18/3178/
Amsterdam↔Tokyo note project (4)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2015/02/05/3308/
Amsterdam↔Tokyo note project (5)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/03/29/3550/
Amsterdam↔Tokyo note project (6) part1 from Suzanne’s page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/08/30/3614/
Amsterdam↔Tokyo note project (6) part2 from my page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/08/30/3651/
Amsterdam↔Tokyo note project (7) part1 from Suzanne’s page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2017/03/27/3722/
Amsterdam↔Tokyo note project (7) part2 from my page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2017/03/29/3742/

Amsterdam↔Tokyo note project (8) part1 from Suzanne’s page

  • 2018-08-21 (火)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


オランダ在住のアーティスト、スザンヌ・ノリスさんとのMUJIノート交換日記
プロジェクトの8回目のレポート、part1です。
The 8th report PART1, Amsterdam↔Tokyo notebook project with my artist friend Suzanne Norrise living in Netherlands.
Part 1はスザンヌから届いたページです。
I’ll start Suzanne’s page as the part 1.

私は前のページに空から村に雪が舞う風景を描きました。
そこに降った雪まるでミルクのようにミルクラウンを作りました。
詳細はこちらを参照してくださいね。
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2017/03/29/3742/
I painted the scenery which snow is falling on the village.
Falling snow makes milk crowns as if it’s milk.
(about details, please put upper URL)

スザンヌのページを開いて行くと、見えて来たのは・・・
地上のミルククラウンでした。まるで私が描いたのかな・・と思うほどそっくりに描かれていてびっくり!
雪の下では新しい命の息吹が春を待っています。

I was starting to see while turning over Suzanne’s page….
It was milk crowns on the ground. Those were completely same milk crowns that I thought that these might be painted by me.
What a surprise!
Under the snow, we can see seething with lives which are waiting for Spring.

さらに目を下に移すと地層が変わってゆきます。いつからそこにいるのか動物の骨が静かに眠っていました。
スザンヌは大切な大切な飼い猫Giraを昨年11月に亡くしているのです。
そう、スザンヌは今は安らかに眠る彼女の猫を書いたのでした。Giraの生きた証として。

And then when I looked below, the stratum is gradually changing.
I don’t know how long it has been there though, animal bones are sleeping stilly.
Suzanne has lost her dear cat Gira last November.
Yes, She peinted her cat who is sleeping in peace now as a tribute.

さらに地層は深くなってゆきます。
描かれる粒々の盛り上がるインクは本物の石の層のようです。
すると見えてくるのはそう、
マントルです!!
赤々と燃え上がる炎はまるで命がほとばしり出ているかのようです。
すぐ上に静かに眠る亡骸とは対照的です。
このマントルは切り絵でできています。
スザンヌの切り絵作品はいつもため息が出るほど美しいのです。
この紙からまるで熱い温度が伝わってくるよう

let’s go much deeper place of stratum,
Granulated inks painted by Suzanne are like a real pebble layer, and gradually fire came into view.
It’s the Mantle!!
Blazing fire is like burst of life.
It is contrast to resting in peace bone just above the fire.
This Mantle mede by paper cutout.
Paper cutout work by Suzanne is always breathtakingly beautiful as ifI can feel the heat of Mantle from this paper.

そして紙に少し厚みを感じます、、、
めくってみるとこの熱いマントル次の私のページにも炎を吹き出していました!
I turned the next blank my page, because I felt the thickness of the paper.
Wow, the fire of the Mantle came up in my page!
さて、次はここに何を描こうかなぁ。(^_-)
Well, I wonder what to draw next… 😉

ページをめくっていて気がついたことがありました。
Amsterdam↔Tokyo note project (2)のブログでも紹介したスザンヌのページ、
スザンヌが新たにいっそう美しくページをリニューアルしてくれていました。
こちらのブログに関しては下記のnote project (2)のURLをクリックしてくださいませ。


<bfore>

<after>

I noticed something when I turned backward pages this MUJI notebook.
It was Suzanne’s page which I introduced in my blog “Amsterdam↔Tokyo note project (2)”.
Suzanne redesigned that page much more beautiful!
and about this episode, please click below “note puroject (2)” URL.


<スザンヌは「新たに紫陽花の花びら2016、ハーレムにて」というシールを貼っていました>
<Suzanne put a seal titled “Hydrangia Petals March 2016 Haarlem”>

スザンヌは何年か前にアムステルダムからほど近いハーレムに引っ越したのです。
Suzanne moved Haarlem where is not far from Amsterdam some years ago.


<こちらにも新しく「2017落ち葉ハーレムにて」というラベルが>
<and she also put a label titled “Fallen Leaves Autumn 2017 Haarlem”>

そう、こうしてまた過去のページに手を入れたりできるのもこのノートの楽しみの一つです。
何せ私たちのこのプロジェクトはNo Rule, No Pressureですのでね。
Yes, One of the pleasures of this notebook is adding something newly on forward pages or backward pages freely.
So, in our project, always there is “No Rule” and “No Pressure”.

スザンヌが書いた今回のページについてのブログはこちらです
Here’s Suzanne’s blog about this pate
https://sakurasnow.wordpress.com/2018/05/04/amsterdam-tokyo-8-part-i/

次回は
Amsterdam↔Tokyo note project (8) part2の私のページをご紹介します。
I’ll introduce my page’s art work in “Amsterdam↔Tokyo note project (8)”.

※インスタグラムはじめました I’m in instagram.
https://www.instagram.com/yokocelt/
@yokocelt

*成り立ち紹介のブログ「Amsterdam↔Tokyo note project (2)」はこちら
I introduced about our exchange picture diary by MUJI notebook project in detail on my blog
“Amsterdam↔Tokyo note project (2)”
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2014/06/09/3086/

今までのMUjinote交換絵日記ブログはこちらです
Amsterdam↔Tokyo note project (1)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2013/11/06/2820/
Amsterdam↔Tokyo note project (3)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2014/08/18/3178/
Amsterdam↔Tokyo note project (4)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2015/02/05/3308/
Amsterdam↔Tokyo note project (5)
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/03/29/3550/
Amsterdam↔Tokyo note project (6) part1 from Suzanne’s page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/08/30/3614/
Amsterdam↔Tokyo note project (6) part2 from my page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2016/08/30/3651/
Amsterdam↔Tokyo note project (7) part1 from Suzanne’s page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2017/03/27/3722/
Amsterdam↔Tokyo note project (7) part2 from my page
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2017/03/29/3742/

61st CWAJ Print Show CWAJ現代版画展

  • 2017-10-27 (金)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


〈入選作品「銀の三日月」〉

my etching work “silver crescent”

10/25から29日まで、先日入選しましたCWAJ現代版画展が代官山ヒルサイドフォーラムで始まりました。


CWAJ INTERNATIONAL PRINT SHOW started from 25th Oct to 29th October.




〈大御所の皆様の作品が並びます〉

“magnificent arts are displaying by leading artists.”

10/24は受賞者のレセプションパーティーに参加してきました。招待作家さんには横尾忠則さんもおり素晴らしい作品たちが並んでいました。私が入ったのは奇跡としか言えない、、。


I’m one of winners of this year’s prize. So I went to the reception party last night. winning a prize can only be called a miracle for me….


〈招待作家、横尾忠則さんの作品〉

“invited artist Tadanori Yokoo”

アート好き、版画好きの皆さま、力作揃いです。芸術の秋にぜひご鑑賞いかがでしょうか?(^-^)

〈私の作品は柱にかかってます〉

“my art work is hanging on the column”

If you love arts and prints, You can enjoy high quality print art works there. 



第61回CWAJ現代版画展

61st CWAJ Print Show

2017年10月 25日 (水) – 29 (日)

11 am – 6 pm (最終日 5 pm)

ヒルサイドフォーラム (東京 代官山)

東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラス F棟(地図) 

CWAJ 現代版画展

第61回 CWAJ現代版画展

CWAJ Print Show

第61回 CWAJ現代版画展

exhibition 6th day

  • 2017-10-15 (日)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


お陰様でたくさんの方にお越しいただきまして充実した日々を過ごしております。ありがとうございます。(^-^)
I’m grateful for your coming.

Thanks to you, I’m satisfied everyday.
すみません、本日10/15少し予定変わりまして13:30より18:00までの在廊となります。

画像はミニ額シリーズ「恥ずかしがり屋さん」です。

the photo is one of my new mini prints “shy sweet”.

10/15(日)からのスケジュールをお知らせいたします。
10/15(日) 13:30-18:00

10/16(月) 13:00-19:00

10/17(火) 13:00-19:00

10/18(水) 13:00-19:00

10/19(木) 13:00-19:00

10/20(金) 13:00-19:00

10/21(土) 13:00-19:00

10/22(日)13:00-18:00 (最終日6時終了です)
林陽子銅版画展 mystic elements Vl ~fairy tales~
会期:10月10日(火)~22日(日)

月〜土 10:00~20:00 日祝日 10:00~19:00 ※最終日は18:00まで

場所:K.Itoya B1

※作家在廊日時はブログ・facebookにてお知らせ致します。

www.yoko-hayashi.com

www.facebook.com.yoko.hayashi33

http://www.ito-ya.co.jp/sp/ginza/

http://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/k-itoya/recommend/2017/10/002631.html
Yoko Hayashi Exhibition mystic elements Vl ~fairy tales ~

URL
http://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/k-itoya/news/2014/10/001101.html
<Place>

GINZA Itoya annex “K.ITO-YA” frame shop at B1 .
<Schedule>
2017.10.10 Tue.~10.22 Sun.

Sun.and Holiday 10:00am~7:00pm

Mon.~Sat 10:00am~8:00pm

The last day 10:00am〜6:00pm
<Address>

2-7-15 Ginza, Chuo-ku, Tokyo zip104-0061

TEL 03-3561-8311

exhibition 3rd day

  • 2017-10-12 (木)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


〈”black forest tree” 「黒森の木」〉

本日10/12日は在廊できません。

何卒よろしくお願いいたします。

The 3rd day of my exhibition,

I can’t come to the gallery today.

sorry about that

個展が始まり早3日目、たくさんのお客様にいらしていただいて感謝致しております。(^-^)

It’s already been the 3rd day after the beginning of my exhibition, I appreciate you coming !

今回は銅版画だけでなく、アクリル絵の具(私の場合はインクが主ですが)での小作品も4点ほど、展示しております。画像はその内の一点です。

I’m hanging not only etching works but also my 4 small acrylic paintings this time. and this is one of them

Exhibition mystic elements Vl ~fairy tales~

  • 2017-10-11 (水)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


10/10火曜日から銀座伊東屋さんにての個展が始まりました。場所は昨年と同じ銀座のK.Itoya(別館)地下一階です。

I’m having my solo exhibition at K.Ito-ya Frame shop in Ginza from Oct 10th to 22nd.

ちょっと9月の終わりに脚立から落下し肋骨を二本骨折し、他にひびも入ってしまいました。そのため色々作業が滞ってこちらへのアップも遅くなってしまいすみません。稼働率がかなり下がったものなんとか個展に漕ぎ着けることができました。何かと思い出深い個展になりそうです。皆様のお越しをお待ち致しております。(折れた肋骨で!)

I’ve broken my 2 ribs and cracked several ribs falling down the steps end of Semester. Therefore my work efficiency has down. Now I’m relieved that I could start my exhibition. This exhibition will become a memorable one!

Any way I’m looking forward to seeing you at the gallery (with my broken ribs!)

If you have time, please drop in.
林陽子銅版画展 mystic elements Vl ~fairy tales~
会期:10月10日(火)~22日(日)
月〜土 10:00~20:00 日祝日 10:00~19:00 ※最終日は18:00まで
場所:K.Itoya B1
※作家在廊日時はブログ・facebookにてお知らせしてゆきます
www.yoko-hayashi.comwww.facebook.com.yoko.hayashi33
http://www.ito-ya.co.jp/sp/ginza/
Yoko Hayashi Exhibition mystic elements Vl ~fairy tales ~

URL
http://www.ito-ya.co.jp/store/itoya/k-itoya/news/2014/10/001101.html
<Place>
GINZA Itoya annex “K.ITO-YA” frame shop at B1 .
<Schedule>

2017.10.10 Tue.~10.22 Sun.
Sun.and Holiday 10:00am~7:00pm
Mon.~Sat 10:00am~8:00pm
The last day 10:00am〜6:00pm

<Address>
2-7-15 Ginza, Chuo-ku, Tokyo zip104-0061
TEL 03-3561-8311

現在の在廊予定です
10/10 (火)13:00-19:00
10/11 (水)13:00-19:00
10/12 (木)在廊できません
10/13 (金)13:00-19:00
10/14 (土)13:00-19:00
10/15 (日)13:00-19:00
以降はまたおってお知らせいたします。

37th Mini Print international de Cadaques

  • 2017-09-07 (木)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


<Alice in Wonderland “uncanny tea party”>

スペインのカダケスで毎年開催される”mini print international de Cadaques” のファイナリストの9名に選ばれました。残念ながら6名のウィナーズにはなれませんでしたが、素晴らしい作品ばかりの59カ国、659名の参加者の中から選ばれたこと、とても感謝しています。また今後の励みとなりました。10月の個展に向けて頑張ります!(^-^)

I was selected as the 9 finalist works of the 37th Mini Print International of Cadaques while I was not able to be one of 6 Winners. 🙂 It was very encouraging for me.

http://miniprint.org/finalists/?lang=en

CWAJ print show

  • 2017-06-02 (金)
  • Blog | News
  • 作成者:Yoko.H

Yoko Hayashi

第61CWAJ現代版画展に入選しました。いつか入れたらと夢に見ていたコンペテションです。

my etching work was selected for the competition of 61st CWAJ print show, 2017. it was one of my dreams to get a prize in this competition which has long history someday.

10月入選、入賞者による展覧会が代官山ヒルサイドテラスにて開催されす。

They will have exhibition for winers on October. around that time, I’ll introduce about that details.

画像は入選作の「silver crescent」(銀の三日月)です。

The photo is a part of my selected art work “silver crescent”.

here’s about the history of CWAJ
http://cwaj.org/print/print-show-history/

こちらはCWAJの、歴史について書かれたサイトです
http://cwaj.org/print-jp/print-show-history-jp/

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top