Home > Blog > A comfortable day

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

A comfortable day

  • 2012-10-11 (木) 0:58
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

今日は工房で一日、新作の描画をしてました。
ちょうど良い気候でドアも開け放っていてとても心地よかった。
芸術の秋だなぁ・・と、自分を包み込むしっとりとした空気に癒されました。
ここの所、諸事情であまり描く時間を持つことがままならない日々
だったのだけど、やっぱり手を動かすことは大事。
自分自身を取り戻してしっかり向き合ってるという感じがしました。
大好きな秋の到来です。

Today, I was drawing my new work at my studio all day.
Finally, comfortable season has come for art working.
I really love the autumn season.
In recently, I couldn’t have to make my works very well due to various reasons.
But I felt that it’s important to have the time for making, drawing art works.
because that’s what I can regain my identity.

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2012/10/11/2500/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
A comfortable day from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > A comfortable day

検索
フィード
メタ情報

Return to page top