Home > Blog > 搬入無事終了

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

搬入無事終了

  • 2006-09-24 (日) 0:40
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

image025.jpg

搬入を、無事終えて、帰ってきました。
小倉の女やけんHちゃんと、ギャラリーセンス抜群のA子ちゃんの
力を借りて無事並べ終えました。器がどれくらいなのか不安だった
ので多めに作品を持って行きましたが、結局全部並べられてしまい
ました。一階のギャラリーとは言え、二階建てで、二階へ続く
階段の途中まで壁面展示ができるので結構なかなかの収容力
だったみたいです。

ギャラリーを選ぶにあたっては一階を条件に8丁目から1丁目
までピックアップしたギャラリーを見て回って、一番ピンと来た
場所、立地的によさそうな場所、などを目安に決めました。
銀座にはかなりの数のギャラリーがあり、個性も性格も(はたまた
老舗で格調高いところとか)いろいろあるのですが、そこは銀座
に関してのアート知識が浅い私ゆえ、「どこがどうでどうなのよーっ。」状態です。なのでもう直感です。
並べ終わってみての感想は、「ここでよかったかも」と素直に
思えました。まだ始まってないので楽観視は禁物かもしれませんが。まずは手伝ってくれた友人に本当に感謝です。
搬入終了後はお礼もかねて、皆でお銀座(なぜか銀座は「お」を
つけたくなるものです。私だけ?)でイタリアーン食べて
そこの店で偶然A子ちゃんが中学生時代の同級生が働いてて
懐かしの再会なんかもあったりして、楽しくおしゃべりして
盛り上がって解散したのでした。
銀座1〜2丁目界隈はちょっとしたいい感じの飲食店が多くて
いいかも。です、皆様。

というわけで、ここにくるまで本当に色々あった月日ですが、
無事、個展を開催できそうです。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2006/09/24/16/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
搬入無事終了 from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 搬入無事終了

検索
フィード
メタ情報

Return to page top