Home > Blog > And again

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

And again

  • 2013-04-23 (火) 19:05
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

しばらくブログから離れていました。
その間にいつしか桜が咲き、散っていました。

I was away from my blog for a while.
Meanwhile, cherry blossoms bloom and fell.

こんなにも長く離れていた理由を少しだけ触れたいと思います。
闘病中だった母が3月に他界しました。
実を言うとここ半年程は私も仕事の手を殆ど止めて、母に寄り添って
おりました。戦い抜いて逝った母を最後まで見送りました。

I’d like to mention a little about the reason of my long silence.
My mother who was fitting disease passed away on March.
Actually, I had almost stopped my work and was staying with her
over the last six months.
And I was by her bedside when she fought it out and died.

いまはきっと苦しみから解放されて静かで安らかな場所にいると思います。
今度の週末が四十九日です。いよいよ本当にお別れかと思うと少し寂しいのですが、
その時がきたら感謝の気持を込めて送り出したいと思います。

I hope that now she is in the peaceful place.

なかなかPCの前に座る時間が持てず、しばらくお休みしてしまってました。
私自身もボチボチと自分の仕事にとりかかり、仕事のペースを取り戻しつつ
あります。

I’ve gradually been able to go back to my own job day by day.

SNSであるfacebookにはそれでもまだiPhoneという携帯できるところから
アップできるので少しは近況をお知らせできてたのですが、
また再びブログも再開して行きたいと思います。
そうです思い立って4月上旬京都にも行ったのです。
そのこともまた次回以降に書きますね。

I wish to be back on my blog again.
So, I made an impromptu visit to Kyoto in early April.
I’ll write about it next time.

コメント:2

romiromi 13-04-26 (金) 14:30

私が小学生の時にとってもかわいいイラストを描いてくださったお母様・・・・
心よりご冥福をお祈りいたします。
親って、亡くなる時まで、そして亡くなったあともいろいろなことを教えてくれますよね・・・。

うちの親は一足お先にあちらの世界にいっているので、Yokoさんのお母様と会えるといいな・・・・。

Yokoさんも無理のないよう進んでいってね・・・

Yoko.H 13-04-30 (火) 9:22

riomiromiさん、ありがとうございます。本当に、絵を描く事が好きなのは母譲りですね。
いなくなってみて改めて存在の大きさって感じますよね・・。これからの母と娘での楽しみを
あれこれ考えていただけに残念なのですが、母が見てると思ってしっかり邁進して行きたいです。
romiromiさんのご両親と今頃お茶してるかな?いつもありがとう。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2013/04/23/2631/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
And again from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > And again

検索
フィード
メタ情報

Return to page top