Home > アーカイブ > 2013-02

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

2013-02

Grandma!

  • 2013-02-26 (火)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


<お祝いとお手紙は手製の封筒に入れてみました>
<my letter to my grandmother >

週末は祖母の100歳記念を総勢25名の親戚一同でお祝いしました。
My all family celebrated our grandmother’s 100th birthday anniversary this weekend.

95歳頃突然手足が効かなくなった所から見事に復活し、今では散歩はかかしません。
俳句を詠んで、ピアノでソナチネの練習をして絵手紙も描いています。
When she was around 95th, her arms and legs didn’t move suddenly.
However she marvelously made a comeback. Now, she goes for a walk almost every day, not only that
she is practicing piano suite “Sonatine”, composing Haiku (poems consisting of three lines of five, seven
and five syllables) and painting in watercolors.


<祖母の絵手紙>
<my grandma’s painting. She wrote ” I turned 100. thank you for everyone.” >

当日も杖なしでさくさく歩き大きな花束を抱える祖母をみて関心しきりでした。
近くにいるだけでとてもありがたくて幸せな気持ちになりました。
遠くてなかなか会えないのだけれど、どうかいつまでも元気でいて欲しいと心から願いました。

I really want she to be well forever.

David Lynch’s lithographs

  • 2013-02-21 (木)
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

I first saw David Lynch’s exhibition at the gallery in Shibuya on the other day.
His lithographs were so excellent and cool.
He produced a short documentary about his art of lithography at the famous Idem Paris atelier.
The sound, the colors, the process, the press machine and even ink stains….
I was fascinated by everything!

デヴィット・リンチのリトグラフ作品を初めて観たのは渋谷ヒカリエにオープンした
ギャラリーででした。これはリンチがパリの石版画アトリエ Idem Parisでの制作工程
を撮影したショートフィルムです。
プレス機から出る音、モノクロフィルムの雰囲気、熟練した刷り師の制作工程、
そしてインクのシミさえも全て素敵です。

ヒカリエにてのリンチのリトグラフ作品はここで少し見ることができます。
And thses are David Lynch’s lithograps.
http://fashionpost.jp/archives/1512?lang=en

リンチのリトグラフのモノクロ作品は具象と抽象と文字とのコラボレーションが
絶妙なバランスでカッコ良く、フィルムの世界をそのままぐーっと素手で
引っ張りだして来たような感じです。感性がそのままベシっと絵画面に
叩き付けられたような。とても良いです。

Home > アーカイブ > 2013-02

検索
フィード
メタ情報

Return to page top