Home > Blog > 個展な日々

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

個展な日々

  • 2011-06-10 (金) 9:20
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H


<工房のTさんがあじさいを下さいました>

個展も残す所、あと2日となりました。
色々な方とお話できて、作品をみていただいて
ありがたい日々を過ごしています。
会場の様子を少しアップします!

Now, my exhibition is being held. 🙂
I’d like to upload the gallery scene.


<ケルトの木と題された作品。額も作ったのですか?と
きかれるのですが、額は・・・買いました>


<6月の会場は明るい光で満たされてます>


<正面奥の壁は大きい作品3点で>


<手前二つはアクリル画。今回は計4点アクリル画をだしています>


<猫もいます>

コメント:6

猫ママ 11-06-10 (金) 9:39

猫、居るんですね♪

今日の2時過ぎにお伺いする予定です。
楽しみ!!

唐津のり子 11-06-10 (金) 19:06

素敵な個展になったようですね。行きたかったわ!
MAYAさんのあのクリアーでぴんとした空気感が思い出されます。
猫ちゃんの絵は、始めて見るような…。かわいい。
正面の絵はカラーとセピアと両方あるんですね。
あの精密さであれだけの大きさは大変だっただろうな、と…。
私はなかなか落ち着いて制作できないけど、友達の結婚祝いの絵を今制作中。作っているうちになんとなくシャガール風になってきて、ヤマさんの絵を思い出したりもしています。ZABO懐かしい。
個展後、お疲れが出ませんように。

Yoko.H 11-06-10 (金) 23:45

<猫ママさん
今日はお忙しい中、ギャラリーにお越し下さいまして
ありがとうございました。また猫ご購入もありがとうございました!
猫作品、ありそうで意外と少ない私ですが、今回の猫が思った以上に
好評だったので嬉しく思っています。
ご友人の方にもぜひよろしくお伝えくださいませ。

Yoko.H 11-06-10 (金) 23:48

<唐津さん
コメントありがとうございます。
6月のマヤさんは本当に明るい光が溢れていてなかなか良いです。
日が長いときにやるのが私にはあってるのかもしれません。
猫の絵はちょっと今までとタイプが違うとみんなにいわれつつも
評判よいのでよかったです。唐津さんも再び制作の道に入っているの
ですね。地震とかいろいろあって精神的にも描く方向に向かいづらい
時期もありましたが、やはり続けてやりぬいて良かったと思っています。

猫ママ 11-06-11 (土) 0:10

今日は久々お会いできて楽しかったです。
ひっきりなしにお客様がいらしてましたね。

猫、届くの楽しみです。
何時かカードにして頂けたら嬉しいです。
今はショップも中々厳しい状況ですがなんとか良質のものを
集めて行こうと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

Yoko.H 11-06-12 (日) 14:28

<猫ママさん
おかげさまで昨日無事、個展が終了致しました。
たくさんの方にご来場頂き、すてきな言葉をいただきました。
ありがたい実りある1週間でした。
良質なものに入れるようがんばります。
猫、お届けいたしますのでもう少しお待ち下さいね。
(まだ搬出業者の方の所にあるのです)
いつもありがとうございます。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2011/06/10/1861/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
個展な日々 from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 個展な日々

検索
フィード
メタ情報

Return to page top