Home > Blog > 5感で味わう春

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

5感で味わう春

  • 2008-04-02 (水) 9:59
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

image569.jpg

桜の季節がやってきましたね。
最近の春爛漫な気候も相まって、満開の桜を
みると心浮き立たずにはおられません。

街の雑貨屋さんもあちこちで桜フェアなんかやっていて
「あぁ日本人は桜大好きなのね」→おまえもな。
などとつくづく思います。
青山のカフェmaduの雑貨屋さんでもかわいい桜グッズが
並んでおりました。
桜のお香、桜の透かし彫りのグラスとチロリ、桜の器、
桜のオーナメント、桜の入浴剤、桜の緑茶etc.etc

おもわず、香川県ばいこう堂の桜の干菓子とコンペイ糖のお菓子
とがらすの透かし彫りのおちょこを買ってしまいました。

image571.jpg
<ばいこう堂の干菓子>
image554.jpg
<桜のすかしぼりのあるおちょこ>
干菓子はおいしくて、口の中でとけました。
何より、見た目の美しさ。職人の技と美的センスの高さが伺えます。

平安時代より以前から日本人は花見をしてきたそうで、
その歴史が「観る」事だけでなく、5感で楽しむ桜文化を
育んできたような気がします。
日本人で良かったと思えるこの季節。

東京の桜は満開を過ぎましたが、風に煽られて散る桜吹雪
はまた風情があるもので、まだまだ桜情緒を楽しめそうです。
今週末は人生初、桜の季節の京都に行く予定です。
お天気に恵まれると良いのですが・・・

一つここでおしらせです
zabo16dm-1.jpg

毎年恒例の私の通っている工房ザボハウスの展覧会が
2008/4/14(月)〜19(土)
11:00〜6:30(最終日は5:00まで)
神保町にある文房堂ギャラリー
千代田区神田神保町1-21-1 文房堂ビル4F
03-3294-7200
にて開催されます。
<地図などはこちらで↓>
http://www.zabohouse.com/info/zabo16dm
今年のDMの絵は私の作品です。
もちろん参加しております。
お時間ありましたらいらしてみてくださいね!

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2008/04/02/240/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
5感で味わう春 from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 5感で味わう春

検索
フィード
メタ情報

Return to page top