Home > Blog > 風水生活・・・?

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

風水生活・・・?

  • 2007-12-31 (月) 23:38
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

image491.jpg
<玄関の松飾り>

昨年をふと振り返る今年最後の一日です。
2月の家全室天井からの浸水被害事件に始まり「転」の一年
だったのかもしれません。
かなりの愛着のあるものを失い、2週間のホテル暮らし。
つなみかトルネードの後のような部屋で呆然と過ごした日々を
乗り越えて、
7月に新居に引っ越ししたのでした。
落ち着くまで(未だ完全じゃないですが)その後も時間が
かかりました。
前年からいろいろと良くないことが続いていたこともあって
思わず、転居の際には風水の本など買ってみたりしました。

image494.jpg
<玄関から今に引っ越しした花。リビングにも花を>

新しい家では、玄関に花を絶やさないようにしてみています。
風水の本によれば、良い運は水が作るのだそうです。
玄関にきれいな水(花瓶の花など)があるのは良いこと
なのだとか。これまた濁ったり汚れた状態にしたら台無し
(あたりまえか)だそうですが。

とここでプチ開運風水レクチャーです。

玄関にシーサーを置くのもいいらしいです。がしかし、やっぱり
私にはシーサーは置けない・・・。唐突すぎて。

気がたまりやすい部屋の隅に、炭か観葉植物を置くのもいいそうです。
家は・・部屋の隅は既にほぼ家具などで埋まってます。置けない・・。

寝室は心身共に気持ちを休める場所だから姿見など鏡は置かない方が
良いそうです。え?家ですか?置いてますとも。クローゼットがあるから。
(そんなあなたはカバーをするといいそうです。うちのはないけど)

金運をアップしたいそんな時は、きれいで明るい玄関に鏡を
置くのが良いそうです。場所は玄関入って左手に。正面は運を
跳ね返してしまうからNGだそうです。家は・・・置いてないですよ。

親しい友人を増やしたい人は、一日一回は窓を開けて淀んだ空気を
外に出し新鮮な空気を取り入れてください。・・がっがんばります。

南側に子供の頃の写真を張ると新しい人脈が広がるそうです。
・・・手元に子供の頃の写真がありません。お正月実家に行った際
入手すべきでしょうか。

と、買った割には1っ個くらいしか実践してないよ自分。
風水生活もなかなか大変です。
とにかく家がきたないのは最もよくないらしいです。怒りっぽく
なるし、運気も下がる。
はい、わかりましたと、反省しつつこの大晦日かはかなりきっちり
大掃除に励みました。
よし、これでばっちり来年は開運だ・・・。ともくろむ私。
でも本当ほこりってすぐたまるんですよね。一日とかで。
いったいそんなにどこからやってくるの?ほこりさん。

image495.jpg
<新年のカレンダーも準備オッケイ。動物カレンダーさんたち>

皆様にとって新しい年が良い年でありますように
よかったら風水を参考にしてみてください。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2007/12/31/188/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
風水生活・・・? from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 風水生活・・・?

検索
フィード
メタ情報

Return to page top