Home > Blog > 祖母のソナチネ

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

祖母のソナチネ

  • 2007-01-06 (土) 20:38
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

2日から実家に戻ってました。
実家の隣には94歳の祖母が一人で住んでいます。
弟と一緒に亡き祖父にお線香をあげがてら、祖母の顔を
みに行きました。
祖母が赤いバイエルの曲を聴かせてくれたのは去年のお正月でした。

私が子供の頃、祖母はよく私にオルガンを聴かせてくれました。
そのオルガンは明治時代につくられたもので、鍵盤は象牙でできてい
いてパイプオルガンのように引き出すキーがいくつもついた、
豪華で素敵な代物でした。
当時の祖母のオハコは「エリーゼのために」でした。
私はそんな祖母にあこがれて、祖母に紙に書いた鍵盤でピアノを
教えてもらい、じきにピアノ教室に行き始めたのでした。
(指の力が弱かったため、バイエル終了と同時に同じ先生が教え
ていたエレクトーンに転校させられてしまいましたが)

祖母のオルガンは私にとって特別な大切なものだったのに、
20代のある日実家にもどったら音楽を全く解さないうちの
両親によって老朽化が激しいその楽器は骨董家具としてたった
の3000円で骨董品屋に売られていたのでした。
信じられませんっ!欲しかった・・・せめて家具としてでも。
当の祖母ももう楽器としては殆ど機能しないそのオルガンを
捨てるしかないと思っていた様なので致し方ないのですが・・。

そんな祖母が再び鍵盤楽器に出会ったのは2年前の92歳の時。
駅前の楽器屋さんのショーウィンドーに飾られてるエレピアノを
みつけたとたん、欲しくて欲しくて仕方なくなったのだそうです。
何日か悩んで、私の両親に相談し、それならば買ったら良いじゃ
ないかということになり、めでたく祖母の家にやってきたそうです。

その時のくだりを話す祖母は今でもとても嬉しそうに目を細め
ます。それから祖母は毎日毎日練習をしているのだそうで、
老人会のカラオケの先生に歌の代わりにピアノを教えてもらう
ことにして、レッスンもうけて、楽譜がよく見えないからと
ずっとしぶっていた白内障の手術も去年受け、いつしか
ソナチネを弾くようになっていたのでした。

私たちの前でソナチネの1番と9番を弾いてくれたそぼは
「ちっともうまくないから」と恥ずかしそうでしたが、
とても92歳からピアノを始めたとは思えない程うまくて
私たちはすっかり感動してしまいました。最初は昔ピアノを
ならっていたからすぐ勘が戻ったのかとおもっていたのですが、
祖母曰く、ピアノを習った事は一度もなく、昔私に弾いてくれた
「エリーゼのために」も「あれは耳で聞いて覚えた自己流なの
フフフ・・」だそうで、音大に憧れた事もあったけれど、
戦争が始まってしまってとてもそれどころではなかったのだ
そうです。それを聞いて感動を新たにしたのでした。
私たちなんかまだまだぜんぜん若造で、これから何かやるの
なんてぜんぜん遅くないなぁ・・・とまだまだやれることは
たくさんあるし、ありすぎると。
祖母のソナチネは色々な事を教えてくれたのでした。

祖母はいまソナチネ9番をオハコにするのを目標にしていて
暗譜して弾けるようになりたいのだそうです。理由はテレビを
観ていたらこの曲が流れてきて、とても素敵で憧れたからなのだ
そうです。そう言いつつちゃんと次の曲も練習していてただいま
練習中なのは12番。ほんとキラキラしてて素敵でした。
演奏後の笑顔も最高に愛らしかった。
またこれからもピアノ聴かせてね。おばあちゃん。

コメント:2

かな 07-11-14 (水) 20:15

素敵なお話をありがとうおばあさまはお元気でピアノを練習していらっしゃるでしょうか。私も時間が無いと嘆いてばかりいずにまだまだいろいろな事に挑戦したいな

Yoko.H 07-11-15 (木) 9:32

コメントありがとうございます。
祖母ですが、その後体調をくずしてしまい、
今はリハビリが必要な体になってしまっております。
老齢のせいなのか手足の自由が突然あまりきかなく
なってしまったのです。
今は歩行器で歩けるようになるまでに快復しておりまして、
手指も当初よりは動くようになってきてます。
いつかまたソナチネが弾けるようになって欲しいと
思っています。
祖母のためにも、お正月にソナチネを弾く姿をビデオに
取っておけば良かったです。

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2007/01/06/45/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
祖母のソナチネ from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 祖母のソナチネ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top