Home > Blog > 個展終わって宴の後

ようこそ「Celtic Forest」へ

1999年より銅版画を作り始めて以来、ケルトの森をテーマに制作をしています。
多くの秘密や伝説を内包しているケルトの神話、国を持たなかった民族の知恵と信仰、ドルイド、木の暦、口承民話などは私を強く惹き付けました。それらからインスパイアされたケルトの世界は私の中で新しい森をつくり広がっていきます。
Yoko Hayashi

個展終わって宴の後

  • 2006-10-02 (月) 10:27
  • Blog
  • 作成者:Yoko.H

無事土曜日に搬出して、個展を終える事できました。
昨日は余りにも疲れてしまい、一日呆然としておりました。

火曜日と水曜日のお昼時以外はお天気にも恵まれて
たくさんの方に絵を観ていただけて、純粋に嬉しいです。

東京新聞の「インフォメーション」コーナー(読者がだれでも
応募できる)に個展案内を載せてもらえたらいいなぁと、3週間
くらい前にDMを送っていたのですが、まったく載る気配もなく、
そのうち個展も始まり、目まぐるしい日々にすっかり新聞に目も
とおさず、その事さえ忘れていた金曜日(終了二日前)から
急にギャラリーに「新聞を観たのですが」との何本もの電話が・・
最初は「?」だったのですが、電話してくださった方に逆質問
してどうやら残り2日の所で絵つきで載せてくださったことが
判明しました。
その写真だけ観て絵を買いに来てくださった方もいたりして、
あらためて「新聞」というメディアの力を思い知ったのでした。
2日だけだったとは言え載せていただいたよかった・・・。
しかしなぜそんなに遅く?いやできればもう少し早く・・・。

期間中、たくさんの方に感想やコメントをいただきました。
そして専門家としての貴重なアドヴァイスもいただきました。
その多くの言葉はこれからの制作の糧となる事と思います。
頂いた言葉を自分の中でいかに昇華させて行くか、それは
新しいアイディアにも繋がるだろうし、一方で消して失っては
行けない個性との融合にもなって行くだろうし。
自分自身も楽しみです。
描き続けている以上、絶対に作品は変化、進化して行く
ものだと思うし、そうありたいと思っています。

次の個展がいつになるか、まだ全く未定ですが、その時に
良く成長した作品を発表できるよう、また制作の日々に戻ります。
あっ、もちろんその前に刷り増しや絵の発送致します!!

ありがとうございました!

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.yoko-hayashi.com/archives/2006/10/02/24/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
個展終わって宴の後 from Celtic Forest - Yoko Hayashi

Home > Blog > 個展終わって宴の後

検索
フィード
メタ情報

Return to page top